ごきげんいかが? に短歌2首アップしました。

「対詠 ごきげんいかが? Live版」 に短歌2首アップしました。(9月4日、7日付)




「満月の夕(ゆうべ)」という曲があります。
震災後多くのミュージシャンが被災地などでも歌っています。
ラテン歌手の八木啓代とラテン・アメリカのミュージシャンとの演奏が、YouTubeにアップされていました。


この「満月の夕」という曲はソウル・フラワー・ユニオンの中川敬が1995年の阪神淡路大震災のときに作りその被災地で歌った曲です。
その後も名曲とされ歌われてきました。そして、3.11の震災のあとこの歌が再び多くの人に聞かれ、多くのミュージシャンに歌われています。

中川敬も再び被災地を巡り、歌っています。新たに録音した中川敬の「満月の夕」もつぎのページで聞くことができます。歌詞もありますのでぜひ。


まもなく半年が経とうとしています。
あらためて、震災のことを被災地のことを考えたいと思います。


コメント
コメントする








   

無二の会「展景」HOMEへ


メニュー

リスト

アーカイブス

リンク

本の一部内容表示について

本の一部内容につきましては著者の了解のもとに表示しております。 無断での転載はできません。