ごきげんいかが? Live版 に短歌2首

対詠 ごきげんいかが? Live版 に短歌2首アップしました。


海が。


ごきげんいかが? Live版 に短歌1首アップしました。

対詠 ごきげんいかが? Live版 に短歌1首アップしました。


被災地のこんなニュースが目にとまった。宮城だったか、そこの男性と結婚したフィリピン女性が腕に「通訳」の腕章を付け、被災地の救援に来た米軍のひとたちとの間に入って通訳の役目をやっていた。
避難所の人たちからできるだろうって頼まれたと、まだ小さい子をねんねこで背負いながら活躍していた。
均質よりきっと多様性が力になっていく。






ごきげんいかが? Live版 に短歌2首

対詠 ごきげんいかが? Live版 に短歌2首アップしました。


避難所のおじいちゃんやおばあちゃんの「おかげさまで」という言葉が切ない。


ごきげんいかが? Live版 に短歌1首アップしました。

対詠 ごきげんいかが? Live版 に短歌1首アップしました。


ニュースで被災地の小学校の卒業式をやっていた。
少人数ではあったが素晴らしい卒業式だった。
先生とこどもたちひとりひとりの熱い握手に、お母さんの学校へのお礼のことばに、きっとこのこどもたちは素晴らしい大人になると確信する。
卒業、おめでとう!
日本中の卒業生、おめでとう!


ごきげんいかが? Live版 に2首アップしました。

「対詠 ごきげんいかが?Live版」 に短歌2首アップしました。


どうか、一人でも多くの方が救出されますように祈ります。


対詠 ごきげんいかが? Live版 に短歌1首アップしました。

「対詠 ごきげんいかが?Live版」 に短歌1首アップしました。
「展景」トップページ(HOME)の右上のバナーからお読みください。

きょうは啓蟄。
「巣籠もりの虫戸を開く」(こよみ。七十二候の一つ)



ごきげんいかが? Live版 に2首アップしました。

「対詠 ごきげんいかが?Live版」 に短歌2首アップしました。
「展景」トップページ(HOME)の右上のバナーからご覧ください。


「展景」61号オンライン版第1号発刊

発刊の案内本日、無二の会発行「展景」61号、オンライン版としての第1号を刊行いたしました。

これまで以上の多くの方々にお読みいただけるものと期待しています。
「展景」を初めて目にされる方もいらっしゃるでしょう。これからもどうぞときどきアクセスしていただけますようお願いいたします。






「展景」オンライン版第1号まもなく刊行

「展景」通巻第61号をオンライン版の第1号としてまもなく刊行いたします。
ご期待ください。

このインフォメーション・ページでは無二の会からのお知らせ、「展景」参加メンバーの著作、参加メンバーの活動などを随時お知らせしていきます。
はじめに「展景」参加メンバーのこれまでの出版物から何点かご紹介します。
下のエントリーからご覧ください。

なお、本の一部内容につきましては著者の了解のもとに表示しております。
無断での転載はできませんのでご注意ください。



一周忌からの恋 山内ゆう子著

『一周忌からの恋』より

プロローグ  ──テルとの別れ──

 私が19歳から34歳まで15年間暮らした夫、テルの死に顔は本当に美しかった。テルの身を清めながら、こんなにも美しい人と一緒に暮らしていたんだ、そう思うと、ポタン、ポタンと無言の涙がとめどなく落ちてきた。テルの体を拭いているとき、髭と髪の毛がのびているのに気づき、剃ることにした。意識をなくしてから10日経った間に、髭と髪の毛が伸びたのだろう。そうしたお清めが済むと、テルは高僧のような面立ちになった。
 テルが亡くなったことで、二人の生活は終わってしまった。私たち二人に別れの時がきたのだ。
 私たち二人は15年前に「その健やかなるときも、病めるときも、喜びのときも、悲しみのときも、富めるときも、貧しいときも、これを愛し、これを敬い、これを慰め、これを助け、その命ある限り、真心を尽くすことを誓いますか」と神父様に聞かれ、誓いますと答えた。二人で過ごした15年間は、伴侶としては短い期間ではあったが、その誓いに背くことはなかったと思う。
 私は未亡人になってしまった。結婚のときの誓いを破らなかったのに、未だ亡くならない人と書く、未亡人になってしまった。
 私はテルが亡くなる前に遺した「一刻も早くいい人を探してね」という言葉を生きていく道標にせざるを得なかった。
 
 わたしは一人になりたかったし、誰かのそばにいたかった。
 すべてを忘れたかったし、すべてを記憶したかった。
 相反する思いが同居する心を抱え、それでも私は生きていくしかなった。
 
 そして、テルが亡くなって1年半後、35歳になった私はモンゴルの草原を目指していた。

(以上、著者の了解のもと転載しています。)


発行:ポプラ社
ノンフィクション
ISBN978-4-591-12086-6
2010年12月
¥1,300 +税

ポプラ社ホームページ http://www.poplar.co.jp/



無二の会「展景」HOMEへ


メニュー

リスト

アーカイブス

リンク

本の一部内容表示について

本の一部内容につきましては著者の了解のもとに表示しております。 無断での転載はできません。