ごきげんいかが? に短歌2首アップしました。

「対詠 ごきげんいかが? Live版」 に短歌2首アップしました。(9月4日、7日付)




「満月の夕(ゆうべ)」という曲があります。
震災後多くのミュージシャンが被災地などでも歌っています。
ラテン歌手の八木啓代とラテン・アメリカのミュージシャンとの演奏が、YouTubeにアップされていました。


この「満月の夕」という曲はソウル・フラワー・ユニオンの中川敬が1995年の阪神淡路大震災のときに作りその被災地で歌った曲です。
その後も名曲とされ歌われてきました。そして、3.11の震災のあとこの歌が再び多くの人に聞かれ、多くのミュージシャンに歌われています。

中川敬も再び被災地を巡り、歌っています。新たに録音した中川敬の「満月の夕」もつぎのページで聞くことができます。歌詞もありますのでぜひ。


まもなく半年が経とうとしています。
あらためて、震災のことを被災地のことを考えたいと思います。


「展景」63号を発行しました

きょう9月5日、無二の会「展景」63号(オンライン版第3号)を発行いたしました。
どうぞご覧ください。





ごきげんいかが? に短歌1首アップしました。

対詠 ごきげんいかが? Live版 に短歌1首アップしました。(8月28日付)



ごきげんいかが? に短歌2首アップしました。

「対詠 ごきげんいかが? Live版」 に短歌2首アップしました。(8月22日、25日付)


現在、「展景」第63号(オンライン版3号)の発行準備中です。
いましばらくお待ち下さい。



福島県飯舘村在住の青年有志の会「負げねど飯舘」。
飯舘村の今までと現状などについての記者会見が東京で行われました。
あれから、五ヶ月以上経ちました。
飯舘村の状況が伝えられることも少なくなってきています。
ぜひ耳を傾けてください。




ごきげんいかが? に短歌1首アップしました。

対詠 ごきげんいかが? Live版 に短歌1首アップしました。



ごきげんいかが? に短歌2首アップしました。

「対詠 ごきげんいかが? Live版」 に短歌2首アップしました。



ごきげんいかが? に短歌1首アップしました。

対詠 ごきげんいかが? Live版 に短歌1首アップしました。


ごきげんいかが? に短歌2首アップしました。

「対詠 ごきげんいかが? Live版」 に短歌2首アップしました。




心からの訴えとここまでの怒りを表した東大の先生はこれまでいませんでした。

「放射線の健康への影響」
2011年7月27日(水) 衆議院厚生労働委員会 参考人発言
参考人:児玉龍彦教授(東京大学先端科学技術研究センター・東京大学アイソトープ総合センター長)



<追記>2011.8.1
上記のYouTube映像が削除されました。
新たに映像リンク、資料を置きます。




議員との質疑から。


児玉参考人発言資料



ごきげんいかが? に短歌1首アップしました。

対詠 ごきげんいかが? Live版 に短歌1首アップしました。




放射能に汚染された食べ物のニュースに神経を尖らせざるを得ないきょうこの頃、こんな曲を聴きました。

高田渡「鮪に鰯」(詩/山之口貘 曲/James Stevens "The Frozen Logger")

フォークシンガー高田渡(1949-2005)が詩人山之口貘(1903-1963)の詩を歌った「鮪に鰯」。
1954年、ビキニ環礁水爆実験で第五福竜丸など操業中のマグロ漁船が被曝した。水揚げされた放射能に汚染されたマグロは、「原子マグロ」と呼ばれ地中に埋められ処分された。多くの国民はマグロそのものを買わなくなり、マグロの漁業者だけでなく寿司屋さんたちも大きな影響を受けたそうだ。
そのマグロを山之口貘が詩にした。その詩に高田渡が曲をつけて歌ったものです。





山之口獏「鮪に鰯」の詩はつぎのリンクで読むことができます。 




ごきげんいかが? に短歌2首アップ

ごきげんいかが? Live版 に短歌2首アップしました。




無二の会「展景」HOMEへ


メニュー

リスト

アーカイブス

リンク

本の一部内容表示について

本の一部内容につきましては著者の了解のもとに表示しております。 無断での転載はできません。